フリーサ FR-20

JECOL

  • ¥1,870
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


 

布地素材で文庫~A5・菊判まで対応の元祖フリーサイズ構造※!
スタイリッシュなワントーンカラー!
裏貼りされた生地には縦横の折り筋加工があり、サイズに合わせて折り易い!
バンド交換可能で永く使える!

日本初のフリーサイズブックカバーブランド「アマネカ」と同構造で、本にしっかりフィット。
サイズ変更の際は、左右上下を折り返してバンドでセットするだけ。とってもカンタンです!

◆裏張り加工した生地で、薄型・軽量
◆位置合わせしやすい折り筋加工
◆スタイリッシュなワントーンカラー
◆バンドでしっかりセットしゴワつかない
◆バンドは交換可能で永く使える
◆文庫やソフトカバーに嬉しい栞ひも付
※2010年アマネカ発売時。弊社調べ

フリーサとは

フリーサは、アマネカのセカンドブランドです。

日本の書籍には、A判、B判、文庫判、新書判、上製本(通称ハードカバー)など、たくさんの規格があります。
出版社によって微妙にサイズが異なることがあり、ブックカバーもそれぞれに対応するものを選ぶ必要がありました。


そこで、多少の体型違いにも対応する「着物」や、さまざまなモノを包み込んでくれる「風呂敷」など、古き良き日本文化の考え方から学び、2009年、本体を折り返すことで上下左右の幅を自由に変えることができ、本にしっかりホールドし、また永く使えるよう面ファスナー等を一切使わずバンドで固定する日本初※の構造を当社が考案しました


 
翌年、この構造を利用しデザイン性にも優れた「アマネカⓇ」シリーズが発売され、以降、特許も取得したこのブックカバーは日本中の読書愛好家に愛され続けています。

この「アマネカⓇ」シリーズ同様のフリーサイズ構造を採用しつつ、お求めやすいセカンドブランドとして、スタイリッシュなオール柄と布地が特長の「フリーサTM」が誕生しました。

自分用として、またギフトとしておすすめしたい、この布製フリーサイズブックカバー「フリーサTM」は、サイズ調整がしやすいよう、裏地に折り線を特殊加工してあります。機能にもしっかりこだわったのが、この「フリーサTM」です。


オススメ商品

詳細仕様

使用方法